アンカリング効果 FXで予想すると勝てない原因

FX失敗は予想の呪縛から起きる

為替相場はこれから上がる。

 

自分の頭の中の思い込みは、根拠の有無に関わらず自分自身の心を縛ります。縛られた心は、投資行動にも悪影響を及ぼし易くなります。

 

FX失敗の大きな原因の一つは、その「自分の予想による呪縛」です。これには既に有効な対策があります。ですが、対策の前にその仕組みをしっかりと理解しておきましょう。

アンカリング効果とFX予想

相場予想がFXの失敗を招く理由を説明するのに行動経済学の「アンカリング効果」で説明が出来ます。アンカリング効果とは、こういう意味です。

 

アンカリング効果:船を止めておくには、錨(いかり=アンカー)を海に下ろします。これにより船は固定されて、錨と船が繋がっている範囲でしか動けなくなります。人間の行動も似たようなところがあります。

アンカリング効果の相場での影響

相場に置き換えるとこういう意味になります。

 

「相場の予想をする→予想という錨を下ろす」

 

予想をした投資家は、その予想に縛られ易くなる。例えば、今後豪ドルは80円まで上がるという予想をしたとします。そこで、60円台で100万豪ドルを買う。しかし、相場は50円台となり40円台となった。予想に縛られていると下がっても下がってもここが底だ」という気持ちになり易い。

 

・・・ そして・・・対応が遅くなる。

 

FXの失敗はこういうパターンで起きることが多いのです。既に、このパターンを経験されている方もいるかもしれません。

 

前回書いたように、予想が当たるかどうかは事前にはわからない。予想のプロでさえ、当たる確率は大したものではないのだから、それに頼るのは危険だという事です。

 

でも、人間の心は弱いんですよね。

 

一度、予想を聞いたり読んだりすると「頭に残ってしまう」。それがアンカリング効果を起こす事もあります。

 

じゃ、じゃあ、どうやって予想したらいいんだ。

 

という悲鳴が聞こえてきそうですね。この質問に対する回答はこうです。

 

だから・・・予想はしなければいいのです。予想しなければ余計な錨は下ろさなくてすみます。悪いアンカリング効果に巻き込まれる可能性は少なくなります。

 

でも、「予想しないでどうやって売買するの?」と思う方も多いでしょう。次は、その辺を説明します。

 

次回、FX売買 自由への道・・です。

アンカリング効果とFX予想まとめ

「予想に縛られる投資家」

 

予想というものは、人の心の中にアンカリングの効果をもたらします。意識していないようでも、それに縛られてしまうのです。

FXとは・・勝者1%の基礎 目次

お気楽FX比較について

サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1800回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX総合 異業者両建て キャッシュバック ドルコスト平均法 初心者向け